あふれた絵本をかごへ、かご収納に向いているものいないもの

f:id:salmon12:20171009224241j:plain

 

子どもの絵本を収納するのに、我が家ではマガジンラック(写真上)を使っています。

部屋が狭いので、子ども用の本棚は置いていません。

 

図書館で本を借りることもよくしますが、絵本をいとこからお下がりで頂くことも多々ある為、知らず知らずのうちに増えてしまいます。

 

絵本は上手く処分できません。おもちゃは使っていないものが明白なので、処分しやすいのですが、絵本は忘れた頃に「あれ、どこにある?」と子どもが言い出すので、なかなか整理できません。

 

子どもがある程度大きくなるまで、出来る限りとっておきたいとも思っていますが、スペースも限られていますしね・・難しいところ。

 

マガジンラックから溢れた絵本をどうしようかなと考えていましたが、やっぱり定番のかご収納に決めました。

f:id:salmon12:20171010114825j:plain

(丁度いい幅のものが見つかった)

 

かご収納、向いているものいないもの

f:id:salmon12:20171010115003j:plain

(なぜかカラフルでポップなものが多いですが、本当は渋いものが好き)

 

かご収納、見た目は何だか和みますよね。自然素材ですし。でも、私にとっては難しいと感じる収納です。

 

見た目に流されて買ったとき、いざ入れようとしても、あれ?何入れたらいいんだろ、ということもありました。(写真のかごはカラフルなので、クローゼット内などの見えない所で使用中です。逆にクローゼットが鮮やかになっていいのかも・・?)

 

何も考えずに、適当にガンガン入れて隠した気でいると、何を入れているのか忘れてしまったり、中身がぐちゃぐちゃになっていて探しづらかったり・・。

 

かご収納に向いているもの(使い続けているもの)

 ひとつのかごに入れるものは1種類がやっぱり使いやすいですね。細々したものよりも、かさばるものの方が、かごは重宝する気がします。

 

我が家で使っていて良さそうなものを挙げてみます。

f:id:salmon12:20171010120019j:plain
f:id:salmon12:20171010120835j:plain

 

【 ハンガー】【ビニール袋】【風呂敷やポーチなど(旅行時に使うもの)】

【冷蔵庫に入れない野菜(根菜類など)】【絵本】 でした!意外と少ないです。

 

バッグ収納にも使っていますが、保存袋がないとバッグに傷が付いてしまうので、どうかな~という感じです。(通気性は良さそうですが)

 

かご収納、失敗したもの

・キッチン周りのあれやこれやをまとめて(鍋敷、鍋つかみ、水筒、予備のスポンジ)

・電気小物のあれやこれやをまとめて(コード類、充電器、デジカメなど)

・子どものおもちゃ(理由は後述します)

 

「キッチン周り」「電気小物」とジャンル分けして整理していたつもりでも、かごの中ではぐちゃぐちゃになって、全然整理できてなかったのでした。

 

「葦(あし)」で作られたかごは要注意

 以前、葦でできたかごをおもちゃ入れに使っていました。

 

梅雨時期、かごの周りに何か緑っぽいものがあるな~と思い、よ~く見てみたら何とカビが生えていたのです!!!かご自体も緑っぽい色なので同化していました・・・。

 

本当にビックリして、速攻処分しました。(拭けば使えたと思いますが、またカビが生えると思うと耐えられず)

当時子どもは乳児で、何でも口に入れたがる時期。ゾッとしました。

 

リビングに置いていたので通気性は良かったです。

「葦」という特性上、水分を含みやすいのでしょうか・・・。

 

その一件以来、かごは躊躇していましたが、今回は、なるべく乾いてそうな(?)素材を選びました。

 

かごは好きですが、あの時のことを思い出すとざわざわします。

 

 

 ▽参加しています。


にほんブログ村