無印良品週間を利用したことがありません、それはお得なのか

f:id:salmon12:20170930135221j:plain

 

シンプルライフ」というカテゴリーのブログを拝見していると、無印支持の高さに圧倒されます。(私も一応、シンプルライフに登録しています)正直、無印がそんなに人気だとは(その類の方に)、ブログを始めるまで知りませんでした。

 

また、「無印良品週間」なるものもブログをはじめるまで知りませんでした。

 

皆さん買いたいものリストを用意して、備えるのですね。驚きです。

 

無印良品週間」ってお得なんですか?

f:id:salmon12:20170930135942j:plain

 

無印良品週間って、所謂セールですよね。全品10%オフになるみたい。

消耗品などを、この機会にまとめて買うようですね。

 

でもですよ、たったの10%オフなのです。たったのという言い方は語弊がありますね。ですが、5千円で500円ですか。1万買ってようやく千円オフ。無印で1万円も買うことがあるのでしょうか・・。

 

私は無印の位置づけって、「ついでに寄る」という感じです。何か他に用があって、ついでに見ようかなとか。

 

無印良品週間のためにわざわざ無印に行くと、そこで本来ならば必要なかった出費が絶対に出てくると思うのです。子どもがいたら、アイス食べたいとか言い出すし、私も疲れたからお茶しようかなとか。そしたら、その10%オフで浮いたお金以上のお金が結局掛かる。

 

さらに、無印良品週間だからこれも買っておこうかな、みたいになりがちです。

無印良品週間を計画的に利用される方は、そんなことはないのかもしれませんが。

 

ショッピングモールがあまり好きではないので、なるべく行かないようにしているということもあります。(地方では無印って駅ビルやショッピングモールに入っているイメージです)

 

 安くなるから買うのか、欲しいから買うのか

 有名な楽天スーパーセールも、私は基本的に利用しません。(気にせず買っていて、後でポイントがかなりついていて、そこで気付くということはあります。)

 

送料無料になるまで買うということもしません。

 

無印良品も「明日からそれが10%引きですよ」と言われても明日まで待ちません。

1時間後と言われても待たないと思います。

 

その定価が妥当だと思えば買えばいいし、高いと思ったものは辞める。(洋服に関しては、値下げ率が高いのでセールまで待つことはあります。矛盾してますね、すみません) その軸がブレないように気を付けたいなと思います。

 

それにしても、セールと銘打たない無印の戦略、うまいですね。