夫が「お金持ちの思考」になっている、と気付いた会話

はじめに伝えておきます。我が家はお金持ちではありません。

賃貸アパートに住む、ふつうの家族です。

 

f:id:salmon12:20170806191329j:plain

 

夫は、小さな頃から「これでガチャガチャやりな」と100円玉を渡されても、ガチャガチャの前でそれを握りしめて、じーと眺め、結局やらないでそのお金を取っておく、というような子だったようです。

(義母の談)

 

何か目に浮かぶ、そう思っていました。

 

我が家はお小遣い制ですが、私が仕事を辞めてから夫のお小遣いはとっても少な目になりました。

 

以前の夫の思考:お金は使えば減る

夫は、会社で飲み物を買ってしまう度に〈お小遣いが減っちゃう〉と思っていたみたいです。(水筒は持って行っています)

 

ですが、少ないお小遣いの中で、出張時にお土産を買ってきてくれたり、仕事帰りに甘いモノを買ってきてくれたりしていたので、ケチだと感じたことはありません。

(催促はしていませんよ)

 

良く言えば、堅実というところでしょうか。 

 

現在の夫の思考:お金は使えば、巡ってくる

最近、夫から発せられた言葉です。

「お金は使わないと、回ってこないと思うんだよね~」

 

私としては「!!!!」という感じでした。まさか夫からそんな発言を聞けるとは。「どうした!?」という感じ。

 

私自身は人の家計ブログなどを見て、そのようなことが多く書かれていることも知っていましたし、そういう思考になりたいなぁとは常々思ってはいました。

 

なので、細かいことは気にせずというタイプです。

使うときは思い切り使い、締めるときは締めればいいかなと。

 

夫は、人のブログやそういった本を読むはずもなく、経験上感じたようです。

 

ガリガリ君(アイス)を5本差し入れしたら、気安く話しかけてもらえるようになって、仕事がしやすくなった、安いものだよ」

 

夫は営業職ではありません。一緒に働く仲間に対してということです。

 

夫のそういう考え方、いいなぁと思います。

 

よくある言い方ですが、「お金に好かれる」使い方を考えたいですね。